ローカル環境でOGPをテストできるChrome拡張機能をリリースしました

Localhost Open Graph Debugger | ローカル環境でOGPのチェックができるChrome拡張機能

LocalhostでOGPの確認を行える同じようなChrome拡張機能があったのですが、使えなくなっていたのでこの度Localhost Open Graph DebuggerというChrome拡張機能を作りました。

使い方

  1. Chrome ウェブストアから拡張機能を追加
  2. チェックしたいローカル上のサイトで拡張機能のアイコンをクリック
  3. すると下記のようなオンラインのページが生成され新しいタブで開きますのでURLをコピーして各デバッガーツールで検証します。
Localhost Open Graph Debuggerの個別確認ページ

仕組み&やっていること

  1. 拡張機能のアイコンをクリック
  2. 表示しているローカル上のサイトのmetaタグ及びmetaタグで指定されている画像を取得
  3. 取得したmetaタグと画像をog.nullnull.devに送信
  4. og.nullnull.dev側で送られて来たデータを整形して保存
  5. metaタグを吐き出す新しいページを生成

という流れになっています。

生成した新しいページ、metaタグ、画像等の全てのデータは15分以上経つと自動で削除されるようになっています。
Cronで10分置きにページの生成時間をチェックして15分以上経過したものを削除するようにしているので、正確には生成されてから15-25分の範囲で削除されるようになっています。

Delete this pageボタンを押すことで即座に削除することも可能です。